オンラインアシスタントの副業をしたい方へ3つのメリットを解説

オンラインアシスタントとしてパート並みの収入を得る女性

オンラインアシスタントの副業は、「本業のスキルを活かして在宅で仕事をしたい」あなたにピッタリです。

オンラインアシスタントとは、企業や個人事業主の方のビジネスに共通しているバックオフィス業務を在宅でサポートする仕事です。

完全在宅で働けるので、時間や場所に縛られず柔軟に仕事ができます。

ただメリットもあれば、デメリットもあるオンラインアシスタント。

そこでこの記事では、オンラインアシスタントのメリット・デメリットを解説。

記事を読むと、オンラインアシスタントがあなたに合った副業なのかが分かります。

「オンラインアシスタントの副業に興味がある」方は、記事の内容をチェックしてみて下さい。

オンラインアシスタントの仕事内容

オンラインアシスタントの仕事内容に沿って業務をする女性オンラインアシスタントの仕事内容は、幅広く多岐に渡ります。

各種事務作業からWebデザインのような専門性の高い業務まで幅広い仕事内容です。

オンラインアシスタントの仕事例をまとめました。

仕事例
  • 書類作成やデータ入力などの事務作業
  • 秘書
  • リサーチ
  • 経理
  • 翻訳
  • Webメディア運営
  • ECサイト運営
  • イラスト制作

オンラインアシスタントの仕事内容について、以下の記事で詳しく解説しています。

「自分のスキルが活かせる仕事内容があるか知りたい」方は、参考にしてみて下さい。

オンラインアシスタントの副業で得られる収入(給料)

オンラインアシスタントで働く海外在住の女性オンラインアシスタントの副業で得られる収入(給料)は、「時間単価×稼働時間」です。

オンラインアシスタントの時間単価の相場は、時給1,000円

厚生労働省の調査によると、一般事務職の月給を時給換算すると1,026円です。

フルリモートのオンラインアシスタントでも一般事務職と同じ水準の収入が得られます。

例えばオンラインアシスタントの大手3社の時給は以下の通りです。

大手3社の給料

【フジ子さん】
・時給1,000円(税込)~
※トライアウト、トレーニング期間中は時給900円(税込)

【HELP YOU】
・時間単価1,015円(税込)~

【株式会社キャスター】
・タスク見込み1時間あたり:833円+税

ただ仕事がなければ稼働時間にならないので要注意。

どの会社も待機時間は報酬が発生しません。

稼働時間を増やすには、色んな仕事に手を挙げるのがポイントです。

オンラインアシスタントを副業にする3つのメリット

副業でオンラインアシスタントをしてメリットを感じる女性オンラインアシスタントを副業にするメリットは、主に3つです。

  • 在宅で働ける
  • 好きな時間帯で働ける
  • 身につけたスキルを活かして働ける

それでは、ひとつずつ詳しくお伝えしていきますね。

在宅で働ける

1つめのメリットは、在宅で働けること。

在宅なら通勤時間がかからないので、自分の時間も増えます。

もちろんオンラインアシスタントとして働く場所は在宅以外でOK。

働く場所を選ばないのが、オンラインアシスタントの魅力のひとつです。

オンラインアシスタントならあなたのライフスタイルに合わせて働くことができます。

好きな時間帯で働ける

2つめのメリットは、好きな時間帯で働けること。

1日の時間で、あなたの大切にしたい時間を優先することができます。

本業との両立がしやすいのもオンラインアシスタントが人気の理由です。

身につけたスキルを活かして働ける

3つめのメリットは、身につけたスキルを活かして働けること。

オンラインアシスタントの求人は、PCを使った事務経験や経理・人事・総務・秘書業務など幅広いのが特徴。

スキルを活かして仕事ができると、キャリアアップにもつながります。

オンラインアシスタントであなたにとっての理想的な働き方を実現してもらえると嬉しいです。

オンラインアシスタントを副業にする3つのデメリット

副業でオンラインアシスタントをしてデメリットを感じる女性働く時間や場所を自分で選べるオンラインアシスタントですが、デメリットもあります。

オンラインアシスタントのデメリットは3つ。

  • 収入(給料)が安定しない
  • 作業環境は自分で整える
  • 特定の業務だけはできない

それでは、オンラインアシスタントのデメリットをひとつずつ確認していきましょう。

収入(給料)が安定しない

1つ目のデメリットは、収入(給料)が安定しないこと。

オンラインアシスタントの給料は、作業時間による報酬。

個人の対応スキルや作業可能な時間帯・クライアントからの依頼量などによって作業量が変化するため、オンラインアシスタントでの収入(給料)も変わってきます。

ただ作業量が安定するようにオンラインアシスタントの会社側が作業量をきちんと調整してくれる仕組み。

作業可能な時間を確保できれば、オンラインアシスタントでの収入(給料)を安定させることができます。

作業環境は自分で整える

2つ目のデメリットは、作業環境を自分で整える必要があること。

フルリモートで働くオンラインアシスタントの作業環境には、会社のガイドラインに沿ったパソコンのスペックや通信・セキュリティなどが求められます。

ただすでに作業環境が整っていることもありますよね。

またコロナでリモートワークが当たり前になっているので、リモートワークができる環境を整えておくと今後の仕事の選択肢も広がります。

特定の業務だけはできない

3つ目のデメリットは、特定の業務だけはできないこと。

あくまでオンラインアシスタントなので、事務やアシスタント業務全般の業務を行います。

特定の作業のみを業務として行うことはできません。

ただあなたのスキルを活かせる作業を希望すれば、業務を調整してもらえることもあります。

特定の業務だけをしたいあなたには、クラウドソーシングの「ランサーズ」「クラウドワークス」やスキル出品サイト「ココナラ」「タイムチケット」がおすすめです。

働く前に知っておきたい!
オンラインアシスタントの3つのデメリット

副業でオンラインアシスタントになるには

副業でオンラインアシスタントをする女性オンラインアシスタントのメリットとデメリットを知ったうえで、「オンラインアシスタントとして副業をしたい!」方にオンラインアシスタントになるために必要なことをお伝えしていきます。

オンラインアシスタントになるには、おさえておきたいことが3つあります。

  • 会社で求められる作業環境を整える
  • 会社で求められるスキルと自分のスキルをマッチングさせる
  • 求人に応募する

それではひとつずつ詳しく解説していきます。

会社で求められる作業環境を整える

1つ目は、会社で求められる作業環境を整えること。

例えば、オンラインアシスタントサービスのフジ子さんで求められる作業環境は以下になります。

業務に必要な作業環境

・メモリ8G以上、CPUはi5以上のパソコン
・セキュリティソフトがインストールされているパソコン
・Windows Office(Excel、Word、PowerPoint)がインストールされているパソコン
・アップロード値ダウンロード値が共に30Mbps以上の通信環境
・パソコン用のWebカメラ(外付け可能)

会社ごとで必要な作業環境が異なるため、事前に採用HPで作業環境を確認してみて下さい。

会社で求められるスキルと自分のスキルをマッチングさせる

2つ目は、会社で求められるスキルと自分のスキルをマッチングさせること。

幅広い業務範囲のオンラインアシスタント。

例えば、オンラインアシスタントサービスのフジ子さんの募集条件は以下になります。

募集条件

・ITリテラシーへの理解(新しいITツールを使うのが得意・好きな方)
・中級以上のMS Officeスキル(Excel関数、Powerpointが不自由なく使える方)
・1年以上の社会経験のある方 (歓迎スキルに記載の経験者は優遇)

募集されているオンラインアシスタントによって求められるスキルも変わってきますので、各会社の採用情報を確認してみて下さい。

求人に応募する

3つ目は、オンラインアシスタントの求人に応募すること。

オンラインアシスタントの求人を探すには、主に3つの方法があります。

求人を探す方法

・オンラインアシスタントサービスのサイト
・クラウドソーシングのサイト
・求人サイト

オンラインアシスタントサービスのサイトは企業の公式HPなので、確実に求人が見つかります。

この記事では、オンラインアシスタントサービスの会社を5社紹介。

「オンラインアシスタントの求人に応募したい」方は、参考してもらえると嬉しいです。

副業で働けるオンラインアシスタントの求人5選

副業でオンラインアシスタントをしている女性副業で働けるオンラインアシスタントの会社の求人を5つご紹介します。

  • オンラインアシスタント「フジ子さん」(フジア株式会社)
  • ビズアシスタント(株式会社クラウドワークス)
  • キャスタービズ(株式会社キャスター)
  • HELP YOU(株式会社ニット)
  • メリービズ(メリービズ株式会社)

それでは求人の内容を詳しくお伝えしていきます。

オンラインアシスタント「フジ子さん」(フジア株式会社)

オンラインアシスタントの副業におすすめの会社フジ子さん
勤務地
  • 在宅
稼働時間
  • 自由
給料
  • 時給1,000円(税込)~
  • トライアウト、トレーニング期間中は時給900円(税込)

副業で働けるオンラインアシスタントの求人の1つ目は、フジア株式会社のオンラインアシスタントサービス「フジ子さん」。

 オンラインアシスタント「フジ子さん」とは、在宅でクライアントのあらゆる業務をサポートする仕事です。

学歴は不問で、在宅業務未経験も歓迎の求人です。


チームの中で仕事を進めるので、在宅業務が未経験でも安心して仕事ができます。

在宅での副業にもおすすめ!
オンラインアシスタント「フジ子さん」とは?

フジ子さんの応募条件

フジ子さんのオンラインアシスタントの応募条件は、以下の3つです。

応募条件
  • 1年以上の社会経験があること
  • PC、通信環境が整っていること
  • 9:00~18:00に連絡がとれること

稼働時間は自由ですが、9:00~18:00に連絡がとれることが求められます。

フジ子さんで必要なスキル

フジ子さんのオンラインアシスタントに必要なスキルは、以下の2つです。

必須のスキル
  • ITツールを使いこなすスキル
  • 中級以上のMS Officeスキル

ITツールを使いこなすスキルとは、ビデオ通話やチャットのツールが使えるスキルのこと。

中級以上のMS Officeスキルとは、Excelの関数やPowerpointが不自由なく使えるスキルになります。

フジ子さん採用の流れ

フジ子さんのオンラインアシスタントの採用は、以下の流れとなります。

採用の流れ
  1. エントリーより応募
  2. スキル審査、Web面談
  3. 疑似作業の最終選考
  4. 採用決定

スキル審査の後にも最終選考で疑似作業を行うことで、オンラインアシスタントの適正をしっかりとチェックされます。

実際にフジ子さんに応募した方によると、「難しい」と感じる方もいれば「いける!」と感じる方もいました。

難しく考えずに落ち着いて課題に臨むのがポイントです。

ビズアシスタント(株式会社クラウドワークス)

オンラインアシスタントの副業ができるビズアシスタント
勤務地
  • 100%オンライン
稼働時間
  • 自由
給料
  • 時給1,000円~1,500円

副業で働けるオンラインアシスタントの求人の2つ目は、株式会社クラウドワークスの「ビズアシスタント」。

ビズアシスタントとは、リモート業務のマッチングサービスです。

クラウドワークスのスタッフがあなたのスキルを活かせる仕事を紹介してくれます。

ビズアシスタントを使うと、あなたのスキルを活かせる仕事が見つかります。

ビズアシスタントで必要なスキル

ビズアシスタントオンライン(ビズアシ)での歓迎条件・スキルは、以下の4つです。

歓迎条件・スキル
  • 企業に勤めたことがある
  • 平日の日中に稼働できる
  • 英語、中国語など語学スキルを持っている
  • Excel、Word、PowerPointが使える

一般的なオンラインアシスタントで必要となる「社会人の経験」と「基本的なパソコンスキル」がビズアシスタントでも求められます。

ビズアシスタントの採用の流れ

ビズアシスタントの面接・面談は、選考の過程で2回あります。

選考プロセス
  1. ビズアシスタントオンライン(ビズアシ)での書類選考
  2. ビズアシスタントオンライン(ビズアシ)事務局とのオンライン面接・面談
  3. クライアントでの書類選考
  4. クライアント・ビズアシスタントオンライン(ビズアシ)事務局とのオンライン面接・面談

またビズアシスタント事務局とのオンライン面接・面談で主な質問は以下の3つです。

主な質問
  • 今までの職歴
  • 持っているスキル
  • 希望する稼働時間

面接・面談は、基本的に事前に提出したヒアリングフォームの内容の確認になります。

面談前にヒアリングフォームの内容を見直しておくと、面談での受け答えがスムーズです。

キャスタービズ(株式会社キャスター)

オンラインアシスタントの副業におすすめの会社キャスター
勤務地
  • 在宅
稼働時間
  • 自由
給料
  • タスク見込み1時間あたり:833円+税

副業で働けるオンラインアシスタントの求人の3つ目は、株式会社キャスターの「キャスタービズ」。

 キャスタービズのオンラインアシスタントは、クライアントからの依頼をもとに業務を進めていくお仕事です。

多数のタスクがあるキャスタービズ。

あなたのスキルが活かせる仕事内容を選べます。

キャスタービズの応募条件

キャスタービズのオンラインアシスタントの応募条件は、以下の2つです。

応募条件
  • デスクワーク、PCを使用する仕事の経験があること
  • PC、自宅のネット環境を自分で準備できること

他社と比べると応募条件の数が少ない株式会社キャスターのオンラインアシスタント。

ただ応募条件のハードルが低いため、時給は他社に比べて安くなっています。

キャスタービズの応募方法

キャスタービズのオンラインアシスタントの応募方法は、以下となります。

応募方法
  • 求人ページの「応募する」ボタンから応募
  • 「応募先へのメッセージ欄」に稼働可能な曜日と時間帯を記載

求人ページから応募する際に応募履歴書職務経歴書の添付が必要になります。

キャスターで働く方の中には、フルリモートで仕事ができる面を上手く活かせずに退職される方もいるようです。

オンライン会議を使った研修やOJTがあるとはいえ、家でひとりで仕事するので自己管理能力に不安がある人や、受け身な人は合わなくて辞めていく人が多い傾向あり。引用:openwork

フルリモートでも主体的に働ける方にはおすすめできるキャスターのオンラインアシスタントです。

HELP YOU(株式会社ニット)

オンラインアシスタントの副業におすすめの会社HELP YOU
勤務地
  • 100%オンライン
稼働時間
  • 自由
給料
  • 時給1,015円(税込)~

副業で働けるオンラインアシスタントの求人の4つ目は、株式会社ニットのオンラインアシスタントサービス「HELP YOU」。

HELP YOUのオンラインアシスタントは、クライアントがコア業務へ注力するために日々の業務をオンラインでサポートする仕事です。

HELP YOUのオンラインアシスタントは、年齢や性別、学歴は不問

多数の案件の中からやってみたいお仕事を選べるのもHELP YOUの魅力です。

HELP YOUの応募条件

HELP YOUのオンラインアシスタントの応募条件は、以下の2つです。

応募条件
  • 社会人経験(企業への就業経験)が3年以上あること
  • Word/Excel/PowerPointのいずれかを業務上使用した経験があること

他社と比較すると社会人経験が3年と長いのが特徴です。

HELP YOUで必要なスキル

HELP YOUのオンラインアシスタントに必要なスキルは、以下の4つです。

必須のスキル
  • Word/Excel/PowerPoint
  • リモート環境で業務ができる基本的なPCスキル
  • Googleのツールの基本操作
  • コミュニケーションのスキル

他社と比較すると多くのことが求められるHELP YOUのオンラインアシスタント。

多くのスキルが必要になるので、時給も他社と比較して高くなっています。

HELP YOUの採用の流れ

HELP YOUのオンラインアシスタントの採用は、以下の流れとなります。

採用の流れ
  1. 課題(Word/Excel/PowerPointのうち2つ提出)
  2. 自己紹介動画提出
  3. 個別面接
  4. 合否通知

自己紹介動画の提出を求められるのがHELP YOUの特徴。

自己紹介ではオンラインアシスタントとして役に立てることをプレゼンして、個別面接に進んでもらえると嬉しいです。

メリービズ株式会社

オンラインアシスタントの副業におすすめの会社メリービズ
勤務地
  • 完全在宅
稼働時間
  • 自由
給料
  • 時給1,018円(税込)~

副業で働けるオンラインアシスタントの求人の5つ目は、メリービズ株式会社の「メリービズ」。

 メリービズとは、クライアント企業の経理業務をプロとして支援・代行するサービスです。

リモートが初めてで採用された方がほとんどのメリービズ。

数名のチームで助け合いながら業務を進めていくため、在宅ワーク未経験でも安心して応募できます。

メリービズの応募条件

メリービズのオンラインアシスタントの応募条件は、以下の4つです。

応募条件
  • 週あたり平日3日以上かつ1日3時間以上かつ週合計15時間以上の確保ができる
  • 社会人経験2年以上
  • 自分のみが利用するパソコンがある
  • 速度10Mbps以上のインターネット環境がある
  • 有料版のウイルスセキュリティソフトがPCにインストールされている

他社と比べると稼働時間がきちんと決められているメリービズのオンラインアシスタント。

空き時間を使ってオンラインアシスタントをしたい方にはおすすめできません。

メリービズの採用の流れ

メリービズは採用まで大きなステップが3つあります。

選考プロセス
  1. 応募フォームに必要事項記入
  2. 実技試験
  3. Web 面談

応募フォームの必要事項を以下にまとめました。

必要事項
  • 経理経験
  • 使用したことのある会計ソフト
  • リモートワークの経験
  • 資格など

実技試験では、「経理の業務が実際できるかどうか」をチェックされます。

最後はWeb面談。

リモートで仕事するため、「コミュニケーションがしっかりできる方かどうか」のチェック。

Web面談では性格や仕事に関する細かい希望等についても確認があります。

候補者とメリービズのすり合わせることを重要視しているメリービズのWeb面談。

メリービズが、候補者を選んでやっているんだ、という姿勢ではなく、お互いのことをよりよく理解し、メリービズにおいて活躍できるかどうかをお互い確認をする作業だと考えてます。引用:note

Web面接ではあなたの考えや希望をしっかり伝えてみて下さい。

オンラインアシスタントに採用されるには

オンラインアシスタントになるために面接でスキルを伝える女性オンラインアシスタントとして採用されるには、スキルを活かして業務ができることをしっかりアピールすることが大切です。

オンラインアシスタントの選考では、「あなたが持っているスキルを活かして活躍できるか」をチェックされます。

採用過程では、これまでの人生であった様々な変化に対して、どのように考えて行動し、対応してこられたのかをお伺いしています。そしてそこから、この方はどんな風にお仕事してくださるのかなと想像します。そして、その想像ができる方にジョインしていただいています。引用:くらしと仕事

選考の前に「持っているスキルを活かして仕事をした経験」などを具体的にリストアップしてみて下さい。

エントリーシートや面接で、「今までの経験やスキルを活かして業務ができること」をアピールしやすくなります。

オンラインアシスタントの副業をしたいときの知恵袋

副業でオンラインアシスタントに興味がある女性オンラインアシスタントの副業をしたいとき、メリット・デメリット以外にも気になることってありませんか?

気になることは事前に解決しておきたいですよね。

そこでオンラインアシスタントの副業をしたいときに知っておきたいことをまとめました。

「オンラインアシスタントの副業をしたい!」方の参考になれば幸いです。

オンラインアシスタントに必要な資格は?

オンラインアシスタントに資格は必要ありません。

オンラインアシスタントのサービスを提供する大手3社の募集要項に必要な資格の記載はなく、求められるのは主に以下の3つです。

必要な経験・スキル
  • 社会人として働いた経験
  • パソコンを使った業務経験
  • コミュニケーションのスキル

オンラインアシスタントになれた方の中には、資格だけでなく事務系の実務経験もない方もいらっしゃいました。

ただオンラインアシスタントとして役立つスキルはあります。

オンラインアシスタントの会社が歓迎するスキルがあると、採用にはプラスになります。

オンラインアシスタントに必要なスキルは?

オンラインアシスタントに必要なスキルは、以下の3つです。

必要なスキル
  • Microsoft Officeを使いこなすスキル
  • ITツールを使いこなすスキル
  • コミュニケーションのスキル

パソコンのスキルと合わせてオンラインでのコミュニケーションスキルが求められるオンラインアシスタント。

最初は不安に感じる方も多いですが、心配ありません。

不安なスキルがあれば、先輩やリーダーがきちんとサポートしてくれます。

オンラインアシスタントは未経験でも大丈夫?

オンラインアシスタントは未経験でもOKの求人が多くあります。

幅広い業務が特徴のオンラインアシスタント。

 オンラインアシスタントは未経験でも、あなたのスキルに合わせた業務調整をしてくれます。

未経験業務についてもフォロー体制が整っているので、安心して作業できます。

オンラインアシスタントは海外在住でも大丈夫?

オンラインアシスタントは、海外在住でも仕事ができます。

インターネットとパソコンがあればどこでも仕事ができるオンラインアシスタント。

海外在住の方がオンラインアシスタントとして多数活躍されています。

「すべてオンラインによる在宅リモートワーク」なので、海外からでも、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができる点がいいですね。子育て中でも自分の生活サイクルに合わせて稼働時間が選べます。引用:くらしと仕事

また日本国内で報酬が支払われていれば、海外での就労のビザがなくてもオンラインアシスタントとして働けます。

詳しいことは居住国の入国管理局か入国管理専門の弁護士に確認してみて下さい。

オンラインアシスタントは在宅の副業におすすめ

副業でオンラインアシスタントを続けている女性あなたのスキルを活かして仕事ができるオンラインアシスタント。

場所や時間を選ばないので、副業として取り組みやすいのが魅力です。

オンラインで働くための最低限の環境は必要ですが、ハードルを感じるのは最初だけ

一度環境を整えてしまえば、他の在宅ワークにもチャレンジできます。

ぜひあなたのスキルを活かしたオンラインアシスタントの副業で、本業プラスαの収入を得て下さい。