オンラインアシスタントの会社

株式会社キャスター「オンラインアシスタント」の募集内容を徹底解説!

株式会社キャスターのオンラインアシスタントの募集内容

株式会社キャスターのオンラインアシスタントは、クライアントからの依頼をもとに業務を進めていくお仕事です。

秘書的な業務から経理・労務・webデザイン等の専門知識が必要な業務まで多種多様な仕事がある株式会社キャスターのオンラインアシスタント。

あなたの経験やスキルが活かして仕事ができます。

この記事では、株式会社キャスターで働くオンラインアシスタントの仕事内容収入について詳しく解説。

記事を読むと、株式会社キャスターのオンラインアシスタントがあなたの探していた「在宅での仕事」なのか分かります。

株式会社キャスターのオンラインアシスタントを詳しく知りたい方は、記事をチェックしてみて下さい。

株式会社キャスター「オンラインアシスタント」の仕事内容

HELP YOUの仕事内容を確認する女性株式会社キャスターで働くオンラインアシスタントの仕事内容は、多種多様です。

クライアントからの依頼に基づく作業や社内の業務などのあらゆる仕事があります。

株式会社キャスターのオンラインアシスタントとしての業務をまとめました。

  • 秘書
  • 営業事務
  • 人事
  • 経理
  • クリエイティブ
  • メディア運用
  • ECサイト運用
  • SNS運用
  • 広告運用

秘書

  • アポイント調整
  • メール対応
  • 各種手配
  • リサーチ業務
  • 資料作成

営業事務

  • 見積書・請求書作成
  • データ入力・整理
  • リサーチ業務
  • アポイント調整
  • 営業資料作成

人事

  • 求人票作成・更新
  • 応募者対応・面談日程調整
  • 人事労務サポート
  • 勤怠管理支援

経理

  • 経理記帳
  • 請求書・領収書発行
  • 請求・支払処理
  • 売上・入金確認
  • 紙伝票データ化

クリエイティブ

  • webサイト更新
  • 各種ツールや資料のデザイン
  • 画像修正

翻訳

  • メール対応
  • 翻訳業務
  • リサーチ業務

その他

  • 文字起こし
  • SNS運用サポート
  • オフライン対応
  • 受電代行

あなたのスキルや経験から業務を選べる仕組みの株式会社キャスターのオンラインアシスタント

また未経験の業務や業界の仕事にも挑戦できます。

あなたのキャリアとスキルを活かしてオンラインアシスタントの仕事をしながらキャリアアップもできます。

在宅で働きたい方は要チェック!
オンラインアシスタントの仕事内容は?

株式会社キャスター「オンラインアシスタント」の給料

HELP YOUの報酬を確認する環境株式会社キャスターで働くオンラインアシスタントの給料は、採用された雇用形態で定められています。

業務委託
  • タスク見込み1時間あたり:833円+税
  • タスクをしている時間に対して給料が発生する
契約社員
  • 168,648円~274,285円(基本給)
  • 26,352円~85,715円 (固定割増手当)
  • 固定割増手当は所定外労働時間の有無にかかわらず、およそ残業20時間〜40時間分相当の手当を支給される
  • 固定割増手当には、法定内・法定外の時間外労働、深夜労働、休日労働に対する割増賃金を含む
  • 割増賃金の合計額が固定割増手当を上回る場合には、差額を追加支給する。

業務委託の場合、ルーティン業務があると月5万~6万の収入が得られます。

タスク対応した実働時間のみ給料が発生するので、ルーティンタスクがないと、長時間の拘束で収入は少ないということも。ただし、タスクに対して目安時間が設定されていて、目安時間をもとに案件ごとの予算が割り振られているため、時間より所要時間が短ければ単価が高くなるし、長ければ時間単価は下がる。ルーティンタスクが有れば、月5~6万円なら初月から可能。引用:indeed

また契約社員の給料上限は、一般事務職と比較して高い株式会社キャスターのオンラインアシスタント。

ただ「給料を上げるのは難しい」との口コミ・評判もありました。

やっている仕事内容に対して、給与水準がとても低い。また、給与を上げるためには、クライアント数を増やさなければならないが、クライアントの業務内容にもよるが、そう簡単には増やせない。引用:転職会議

担当したクライアント数によって、給与が変動するが、給与査定は半年ごとのため、すぐには昇級されない。また、昇給されても時間単価はさほど変わらないのでモチベーションを高く保ちにくい。引用:en Lighthouse

「給料が働く1番の目的」の方は他のオンラインアシスタントの会社とも給料を比較して、条件に合う会社を選んで下さい。

株式キャスター「オンラインアシスタント」の選考

HELP YOUの選考を受ける女性株式会社キャスターのオンラインアシスタントとしての選考プロセスは、3段階に分かれています。

  1. 書類選考
  2. 課題選考
  3. 面接

書類選考

選考プロセスの第1段階は、書類選考。

エントリーした際に提出した履歴書や職務経歴書からあなたの今までの経験やスキルとオンラインアシスタントの仕事がマッチするかチェックされます。

履歴書や職務経歴書には、あなたの今までの経験やスキルを思う存分アピールして下さい。

またポジションによっては別途、タイピングテストやネット回線のスピードテストがあります。

課題選考

選考プロセスの第2段階は、課題選考。

あなたのオンラインアシスタント業務への適正をチェックされます。

課題選考は、一部ポジションのみ実施。

主に業務を行っていると仮定して、対応方法などを考えて回答する形式です。

課題のヒントは渡されないため、あなたの経験を活かして回答して下さい。

大手3社の採用を徹底解説
オンラインアシスタントになるには?

面接

選考プロセスの第3段階は、面接。

Zoomなどのビデオ会議ツールを使用してのWeb面接です。

あなたの考え方や人柄がキャスターのオンラインアシスタントとしてマッチするかチェックされる面接。

キャスターのオンラインアシスタントとして求めている人物像とあなたの考え方の接点を見つけて、面接で伝えれるように準備してみて下さい。
人物像
  • 新しい事や分からない事をご自身で率先して検索で調べられる
  • 責任感が強く、最後まで仕事をやり遂げられる
  • 顔が見えないからこそ朗らかな対応を心がけられる

チームでクライアントのオフィス業務をサポートする株式会社キャスターのオンラインアシスタント。

主な連絡はチャットで相手の顔が見えません。

だからこそ他のスタッフ・メンバーとのコミュニケーションに気遣いができる方が求められています。

株式会社キャスター「オンラインアシスタント」の採用倍率

HELP YOUの採用倍率の高さをクリアした女性株式会社キャスターのオンラインアシスタントとしての採用倍率は1/100倍。

100人が応募した場合、1人しか採用されない厳しい選考となっています。

オンラインアシスタントは、すべて自社で採用しています。日本全国から、複数の選考課題や面接の末に「1/100」もの採用倍率をくぐりぬけた優秀なアシスタントたちがあなたの業務を徹底的にサポートいたします。引用:CASTER BIZ

ただ今までの仕事内容や経験がオンラインアシスタントとして活かせるなら、採用されるチャンスが広がります。

わたしは、受けた職種とは違う職種で採用が決まったので今までに経験した仕事内容はしっかりと書類にまとめ、面接で聞かれたら話せるようにしておくと、採用の幅が広がるかもしれません。引用:転職会議

面接の前には、今までの仕事内容や経験を整理しておいて下さい。

またオンラインアシスタントとして採用されるには、課題選考の準備も大切。

基本的なパソコン操作を身につけておいて下さい。

基本的なPC操作
  • MS OfficeのWordやGoogleドキュメントでの資料作成
  • MS OfficeのExcelやGoogleスプレッドシートでのデータ入力

選考としては資料作成やメール対応等の書類作成を含めた実技と、実際に面接官との対面面接になりました。引用:転職会議

基本的なパソコン操作ができるようにして選考に臨めば大丈夫です。

リモートワークに対して抵抗感がなければ、特に問題なく面接については採用されると思います。引用:転職会議

株式会社キャスター「オンラインアシスタント」の評判・口コミ

HELP YOUのオンラインアシスタントとして在宅で働く女性在宅で働くうえで1番気になるのが「働きやすさ」

株式会社キャスターのオンラインアシスタントとして在宅で働くことにについて、口コミ・評判を3つまとめました。

  • 突然の休みが取りやすい
  • 家庭の状況に応じて柔軟に仕事ができる
  • 休んだときのフォローが不十分

突然の休みが取りやすい

株式会社キャスターのオンラインアシスタントは「突然の休みが取りやすい」など女性が働きやすいとの口コミ・評判が多く見られました。

リモートなので、子供の急な病気の際にも家で様子を見ながら仕事ができます。自身の体調がすぐれない時にも様子を見て回復すれば仕事ができます。引用:en Lighthouse

ママワーカーさんが多いので、女性としての働きやすさはとてもあると思います。
家庭と仕事の両立を会社としても推進していて、子どもの急病などでも比較的に休みなどとりやすいと思います。引用:転職会議

「子育てをしながら在宅で働きたい方」に株式会社キャスターはおすすめの会社です。

家庭の状況に応じて柔軟に仕事ができる

また株式会社キャスターのオンラインアシスタントは「家庭の状況に応じて柔軟に仕事ができる」との口コミ・評判もありました。

リモートなので、子供の急な病気の際にも家で様子を見ながら仕事ができます。自身の体調がすぐれない時にも様子を見て回復すれば仕事ができます。引用:en Lighthouse

ただ柔軟に仕事ができるので無理をしてしまう方もいるようです。

子供や自身の体調が悪いときでもついつい仕事をしてしまう点。病院に行っても戻れば仕事ができる環境なので、無理をしがちになります。引用:en Lighthouse

株式会社キャスターのオンラインアシスタントに限らず、在宅で働くときは気をつけておきたいポイントです。

休んだときのフォローが不十分

女性の働きやすさの口コミ・評判の中には、「休んだときの仕事は自分で調整しないといけない」と休んだときのフォローが不十分との意見もありました。

産休や育休、突然の(お子さんが熱が出て迎えにいかなくてはならない、というような)お休みも取りやすいです。取りやすい、というのは誰も(当たり前ですが)嫌な顔をしないという意味であり、スムーズに休み、その間のフォローはばっちりか、という点では実現が難しいです。引用:en Lighthouse

株式会社キャスターのオンラインアシスタントとして働くなら、「休みがとりやすいので仕事を自分で調整するのは仕方ない」と割り切る気持ちが必要かもしれません。

「休んだときのフォローが整っている環境で働きたい」方は、オンラインアシスタントのフジ子さんがおすすめ。

フジ子さんの評判は以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみて下さい。

株式会社キャスターのオンラインアシスタントは子育てをしながら働きたい方におすすめ

オンラインアシスタントとして稼げる女性

事業拡大でオンラインアシスタントを募集している株式会社キャスター。

株式会社キャスターのオンラインアシスタントは、「在宅で子育てをしながら5~6万円の収入を得たい」方におすすめの会社です。

選考では、「基本的なパソコンのスキル」「今までの仕事内容や経験」をチェック。

オンラインアシスタントとして採用されるように、しっかり準備しておいて下さい。

オンラインアシスタントとして求められる経験が幅広い株式会社キャスター。

「オンラインアシスタントとして在宅で働きたい!」方は気軽にエントリーしてみて下さい。