オンラインアシスタントの口コミ

キャスタービズ(caster biz)の口コミ・評判は?在宅で働きたい方必見!

株式会社キャスターのオンラインアシスタントの募集内容

フルリモートのため在宅で働けるキャスタービズ(caster biz)のオンラインアシスタント。

  • 「本当に女性が働きやすいの?」
  • 「実際の収入・給料はどうなの?」

「キャスタービズ(caster biz)で働く実際」を確認したい気持ち、とても良く分かります。

そこでキャスタービズ(caster biz)の口コミ・評判を徹底調査。

この記事では、メリット・デメリットの両面から「キャスタービズ(caster biz)で働く実際」を解説しています。

記事を読むと、「キャスタービズ(caster biz)があなたの探していたオンラインアシスタントの会社なのか」が分かります。

「キャスタービズ(caster biz)のオンラインアシスタントに興味がある!」方は、この記事で「キャスタービズ(caster biz)で働く実際」をチェックしてみて下さい。

キャスタービズ(caster biz)女性の働きやすさの口コミ・評判

オンラインアシスタントの給料に満足している女性子育てをしながら働くうえで1番気になるのが「働きやすさ」

キャスタービズ(caster biz)の「女性の働きやすさ」について、口コミ・評判を3つにまとめました。

  • 突然の休みが取りやすい
  • 家庭の状況に応じて柔軟に仕事ができる
  • 休んだときのフォローが不十分

突然の休みが取りやすい

「キャスタービズ(caster biz)は突然の休みが取りやすい」など女性が働きやすいとの口コミ・評判が多く見られました。

リモートなので、子供の急な病気の際にも家で様子を見ながら仕事ができます。自身の体調がすぐれない時にも様子を見て回復すれば仕事ができます。引用:en Lighthouse

ママワーカーさんが多いので、女性としての働きやすさはとてもあると思います。
家庭と仕事の両立を会社としても推進していて、子どもの急病などでも比較的に休みなどとりやすいと思います。引用:転職会議

「子育てをしながら在宅で働きたい方」にキャスタービズ(caster biz)はおすすめの会社です。

家庭の状況に応じて柔軟に仕事ができる

また「キャスタービズ(caster biz)は家庭の状況に応じて柔軟に仕事ができる」との口コミ・評判もありました。

リモートなので、子供の急な病気の際にも家で様子を見ながら仕事ができます。自身の体調がすぐれない時にも様子を見て回復すれば仕事ができます。引用:en Lighthouse

ただ柔軟に仕事ができるので無理をしてしまう方もいるようです。

子供や自身の体調が悪いときでもついつい仕事をしてしまう点。病院に行っても戻れば仕事ができる環境なので、無理をしがちになります。引用:en Lighthouse

キャスタービズ(caster biz)のオンラインアシスタントに限らず、在宅で働くときは気をつけておきたいポイントです。

休んだときのフォローが不十分

女性の働きやすさの口コミ・評判の中には、「休んだときの仕事は自分で調整しないといけない」と休んだときのフォローが不十分との意見もありました。

産休や育休、突然の(お子さんが熱が出て迎えにいかなくてはならない、というような)お休みも取りやすいです。取りやすい、というのは誰も(当たり前ですが)嫌な顔をしないという意味であり、スムーズに休み、その間のフォローはばっちりか、という点では実現が難しいです。引用:en Lighthouse

キャスタービズ(caster biz)のオンラインアシスタントとして働くなら、「休みがとりやすいので仕事を自分で調整するのは仕方ない」と割り切る気持ちが必要かもしれません。

「休んだときのフォローが整っている環境で働きたい」方は、オンラインアシスタントのフジ子さんがおすすめ。

フジ子さんの評判は以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみて下さい。

キャスタービズ(caster biz)収入・給料の口コミ・評判

オンラインアシスタントとして在宅で働く女性キャスタービズ(caster biz)の求人に応募する前に確認しておきたい「実際の収入・給料」

キャスタービズ(caster biz)の収入・給料について、口コミ・評判を3つにまとめました。

  • 収入・給料が少ない
  • 月に5~6万円の収入・給料は得れる
  • 評価基準がハッキリしている

収入・給料が少ない

まず「キャスタービズ(caster biz)の収入・給料は少ない」との口コミ・評判が多く見られました。

また収入や給料をオンラインアシスタントの働きがいにするのは難しいとの意見もありました。

やっている仕事内容に対して、給与水準がとても低い。また、給与を上げるためには、クライアント数を増やさなければならないが、クライアントの業務内容にもよるが、そう簡単には増やせない。引用:転職会議

担当したクライアント数によって、給与が変動するが、給与査定は半年ごとのため、すぐには昇級されない。また、昇給されても時間単価はさほど変わらないのでモチベーションを高く保ちにくい。引用:en Lighthouse

「在宅で生活費以上のお金を稼ぎたい方」には、オンラインアシスタントはおすすめできません。

月に5~6万円の収入・給料は得れる

「キャスタービズ(caster biz)の収入・給料は少ない」との口コミ・評判がある一方で、「月収5~6万円を得たいならおすすめ」との意見もありました。

タスク対応した実働時間のみ給料が発生するので、ルーティンタスクがないと、長時間の拘束で収入は少ないということも。ただし、タスクに対して目安時間が設定されていて、目安時間をもとに案件ごとの予算が割り振られているため、時間より所要時間が短ければ単価が高くなるし、長ければ時間単価は下がる。ルーティンタスクが有れば、月5~6万円なら初月から可能。引用:indeed

「扶養内で働きたい」方にはおすすめのキャスタービズ(caster biz)のオンラインアシスタントです。

評価基準がハッキリしている

キャスタービズ(caster biz)は、「評価基準がハッキリしている」特徴もあるようです。

基準がはっきりしていて、給与がわかりやすい。昇給の基準が公開されているので、どうすれば、いくら昇給するかが分かる点が良い。引用:転職会議

キャスタービズ(caster biz)のオンラインアシスタントは、「自分の仕事をしっかりと評価して欲しい」方にもおすすめです。

キャスタービズ(caster biz)の選考に通過するコツ

オンラインアシスタントをする女性「キャスタービズ(caster biz)で働く実際」を確認して「キャスタービズ(caster biz)で働いてみたい!」あなた。

オンラインアシスタントの求人に応募するなら「採用」されたい気持ち、とても良く分かります。

そこでキャスタービズ(caster biz)の選考に通過する2つのコツをお伝えします。

  • 基本的なパソコン操作を身につけておく
  • 今までの仕事内容や経験を面接で伝える

基本的なパソコン操作を身につけておく

1つ目のコツは、基本的なパソコン操作を身につけておくこと。

課題選考への準備です。

選考としては資料作成やメール対応等の書類作成を含めた実技と、実際に面接官との対面面接になりました。引用:転職会議

課題内容はポジションによって異なりますが、例題の様に主に業務を行っていると仮定して、対応方法などを考えて回答頂いています!引用:note

「MS OfficeのWordやGoogleドキュメントでの資料作成」「MS OfficeのExcelやGoogleスプレッドシートでのデータ入力」はできるようにしておいて下さい。

基本的なパソコン操作ができるようにして選考に臨めば大丈夫です。

リモートワークに対して抵抗感がなければ、特に問題なく面接については採用されると思います。引用:転職会議

今までの仕事内容や経験を面接で伝える

2つ目のコツは、今までの仕事内容や経験を面接で伝えること。

仕事内容が幅広いキャスタービズ(caster biz)のオンラインアシスタント。

今までの仕事内容や経験がキャスタービズ(caster biz)で活かせるなら、オンラインアシスタントとして採用されるチャンスが広がるようです。

わたしは、受けた職種とは違う職種で採用が決まったので今までに経験した仕事内容はしっかりと書類にまとめ、面接で聞かれたら話せるようにしておくと、採用の幅が広がるかもしれません。引用:転職会議

キャスタービズ(caster biz)の面接の前には、今までの仕事内容や経験を整理しておいて下さい。

キャスタービズ(caster biz)は女性が働きやすい会社

オンラインアシスタントとして稼げる女性

事業拡大でオンラインアシスタントを募集している

「女性が働きやすい」との口コミ・評判が多かったキャスタービズ(caster biz)のオンラインアシスタント。

キャスタービズ(caster biz)は、「在宅で子育てをしながら5~6万円の収入を得たい」方におすすめの会社です。

「基本的なパソコンのスキル」「今までの仕事内容や経験」をチェックするキャスタービズ(caster biz)の選考

キャスタービズ(caster biz)採用されるように、しっかり準備しておいて下さい。

キャスタービズ(caster biz)で求めている経験は幅広いので、「オンラインアシスタントとして在宅で働きたい!」方は気軽に応募してみて下さい。